• お客様席

    0539-7835888

  • コールホン

    133-7129-6666

英語    日本語    中文
人気キーワード:guotai riyu
実力は未来のブランドを鋳造して栄誉を造る
企業ニュース+
ユーザーの注目を集めているメカニズムチャコール

ユーザーの注目を集めているメカニズムチャコール

メカニズムの木炭は疎水性物質であり、そして通常の貯蔵中の含水量は一般的に7%以下である。吸湿度は、空気中の相対湿度および木炭表面の酸化度の影響を受けます。水と接触したときの木炭の吸水能力は、その構造上の特徴と表面への浸透に依存し、そしてそれはそれ自身の重量を超えて水分を吸収することができます。    改革の急速な発展と経済の開放に伴い、中国の工業用炭の需要は増加しており、森林資源と環境緑化を保護するために、国務院は木材炭を許可しないことを明確に規定しています。木炭を原料とする製品については、木炭の供給が不足しているため、製造業者は生産を中止し、半生産を中止した状態にあります。メカニズム炭   木炭卸売機が社会に参入するメカニズムは、木炭の供給不足の状況を効果的に緩和することができ、国民経済の健全な発展に資するものである。製品の安全認証は、製品の品質の後に市場の強い競争力を高め、技術コンセプトが高いほど、市場での当社の認知度が高まり、販売範囲が拡大します。  メカニズムチャコールの販売量は市場で非常に重要な役割を果たしています市場に参入する過程で、機器は熱心にユーザーによって注意を払われ、良い開発基盤を確立し、顧客によって認識されています。現在、水域(地表水および地下水)の汚染はますます深刻になっており、水質汚染のための炭素材料の処理および修復に関してますます多くの研究が行われてきた。  既存の技術の開発の下で、私達はより多くの生産の経験そして強さを共有し、そして何年もの間大多数のユーザーを返すためにより良い機器を生産することができる。私たちにやってくる支援と励ましは、私たち自身のブランドビジネスを創り出すことに自信を持っています。

業界ニュース+
木炭メーカーの供給

木炭メーカーの供給

近年、林業省などでの森林伐採管理の厳しさが増していることから、薪炭材の伐採量はますます減少しており、市場での木炭のメカニズムは不足しており、価格もトン当たりのものとなっている。 1,000元以上が1トンあたり約4,000元にまで上がり、地元の小売価格の一部は1キログラムあたり10元以上に上るようになっています。  原材料の問題、原材料には、木材加工工場からの木材チップ、家具工場からの木材チップ、竹チップ、および藁が含まれます。籾殻、木くずなど、多くのことができます。水質汚濁維持の分野における炭素原料の重要な機能のために、活性炭(粉末、粒状および繊維状)および膨張黒鉛に基づく炭素材料の技術が添付されています。メカニズムチャコールメーカー  メカニズム炭製造業者、微生物と炭素材料の組み合わせによって形成されるバイオ炭材料は、水の処理の使用のための分解技術とそれらの使用および他の技術(例えばオゾン酸化、膜濾過および光触媒)に基づいている。この声明は、新しい炭素材料(活性炭繊維や膨張黒鉛など)の付着技術、バイオ炭材料に依存する劣化技術、およびそれに関連するその他の技術にはかなりの使用の見込みがあると指摘しています。  そして将来の研究について意見を述べる。スクリーン以外の、活性炭、グラファイト、バイオ炭など、さまざまな種類の炭素材料があります。これらの中で、非状態活性炭(AC)は主に粉末活性炭(PAC)、粒状活性炭(GAC)および繊維状活性炭(活性炭繊維、ACFとしても知られる)を含む。  メカニズム炭製造業者、黒鉛は主に膨張黒鉛(EG)を指し、バイオ炭材料は主に様々な非生物学的炭素材料と生物学的組成物(生物活性炭BAC、バイオ膨張黒鉛BEGなど)の組み合わせを指す。

質疑応答

FAQ

>

  • 木炭機械製造のメカニズムは、高密度、高発熱量、無煙、無臭、無公害、非爆発性および可燃性を特徴とし、グリーン製品として認識されています。それは伝統的な石炭を置き換えることができるので、それは "藁炭"と呼ばれています。それは新興の燃料です。    この業界に投資する投資家はますます多くなっています製造業者によって製造された優れたメカニズムのカーボンをどのように保存するかは多くの投資家が理解できない問題ですので、メカニズムチャコールXiaobianを見てみましょう。メカニズム炭    まず炭の冷却です。製造されたばかりの炭素はすぐに包装するのではなく、包装する前に完全に冷却されるまで8〜12時間置いておく必要があります。火事です。    倉庫が続きます。倉庫は煉瓦、コンクリートまたは鋼鉄の家を使用することができます、換気がよくなければなりません、そして、火災の場合には、火災現場への迅速で簡単なアクセスのためにそれぞれの側は開けられます。自発的な燃焼を避けるために、彼の積み重ね高さは6m以下であるべきです。製造時には、製造される製品の品質が優れていてさまざまな分野に適していることを確認するために、正しい加工方法を習得する必要があります。    屋根のスパンの間に中間の柱があってはいけません屋根は亜鉛メッキされたシートで覆われているか、アスベストで覆われているべきです。地面は、レンガ、石、凝固、あるいは硬い土壌でさえあり得ます。火災が発生した場合は、未使用の炭を倉庫から引き出すためにシャベル付きのトラクターを使用することをお勧めします。多くの安全上の問題が発生する可能性があり、実際の製造では安全に対する意識を高める必要があります。他に質問がある場合は、お気軽に弊社にご相談ください。
  • 林業資源を保護するために、国務院は木材が木炭を燃やすことを許可しないことを明確に規定し、木炭を原料として使用しています。メカニズムチャコールマシンが社会に入った後、それはチャコールの供給不足の状況を効果的に軽減しました。    メカニズム木炭の木炭収率は、給与バーの重量に対する完成した木炭の割合を意味します。同じ給与バーが窯に装填され、異なる温度で焼成が行われます。中温炭(家庭用バーベキュー、鍋、加熱炭)に応じて焼成する場合、窯温度約400℃で、炭化時間は6〜7日であり、そして炭素収率は約40%、すなわち1トンの機械的木炭を得るための2.5トンの原料である。メカニズム炭    メカニズムチャコールのチャコール率は焼成温度と焼成時間に反比例し、焼成温度が高いほど、また時間が長いほど炭素収率は低く、炭素の発熱量は高いほど品質は良くなります。メカニズム炭は、原材料としての農林業残留物(農林水産廃棄物)の使用である。    メカニズムチャコールキルン技術:電子温度制御は、炭化技術を示し、生産の品質を向上させ、ほぼ全体のキルンストリップ鋼の音、炭素率はマスターするのは簡単、99%です。それは年間10万元以上を節約することができます。炭化タバコの二次燃焼は、環境問題を解決するだけでなく、乾燥機を使用して原材料を乾燥させるので、年間3万〜5万元の燃料費を節約することができます。    木炭装置の押出しおよび脱炭によって形成された人工木炭。それは長い燃焼時間、強い火力、無煙性、無臭性、および燃焼中のブルーミング現象がないという利点を有する。関連部門による検査によると、彼の物理的および化学的指標は天ian炭より優れています。
  • メカニズムの木炭は不完全な燃焼か空気隔離による木質材料の熱分解の後で残っている焦茶か黒い燃料です。東漢徐シェンが "テキストが言ったように" "木炭、燃やされた木の保持、暖かい、冷たい月の供給(燃える)火、高価ではない、高価ではない。"それらの中で、 "燃える木の保持"は非常に巧妙です、木炭は木から焼き尽くされているが、それは完全には焼き尽くされていない、そしてそれは木の特徴を保持していることを紛れもなく告白します。  寒波に応えて、誰もが秋のズボンの封印を解除しました、しかし私は紙の山の中の古い紙の「武器」の木炭を通してかき回しました。古くから利用率の高い発熱体であるだけでなく、石炭や石油が開発され大規模に適用される前の戦略的エネルギーでもあり、産業やエネルギーなどの文明の発展を推進する原動力の一つでした。メカニズム炭  これはまた、古代の木炭が技術的な活動であることを示しています。政策と産業発展の動向、伝統的な木炭とメカニズムの木炭生産と汚染の使用は、生態学的および環境問題を解決するために、伐採された多数の木と相まって深刻であり、必然的に製品の源から始まります。  現時点では、新しい高品質で低コストの環境に優しい製品に代わるものが必要であり、生活の需要は拡大しており、生活水準の向上に伴い、コミュニケーションは発展し、進歩しています。調理方法は必然的に隅々まで浸透し、古代の調理スタイルを再び可能にし、そして味は無敵です。  統計によると、中国のバーベキュー炭の年間消費量は8000万〜1000万トンで、このデータは少なくとも20%の需要です。増やします。

臨沂国泰炭業有限公司

臨沂国泰炭業有限公司は2010年創立し、総投入は9000万元、総面積は100000㎡、生産現場は70000㎡です。生産現場で11の生産ラインがあり、炭化用窯は約1000個があります。管理スタッフや作業員は約200人以上があります。年オガ炭生産量は40000トン以上で、中には40%以上は日本、韓国、ユーロッパや中東まで輸出しています。中国国内で最大な専門オガ炭メーカーと言われています。

公司は山東省臨沂市臨港経済開発区(莒南県団林镇)にあり、青島港まで120KM、日照港まで50KMで、交通便利、運送コストが低いです。

本公司のオガ炭の原料として、ロシア、カナダ、アメリカ、南米、ニュージーランドから輸入した松木を加工中残った松屑を100%利用しました。原料十分で、製品供給は安定です。

本公司のオガ炭は100%松屑を利用して製造し、他の添加物は一切ありません。

オガ炭製品は形によって四角形や六角形があり、炭化温度によって高温炭や中温炭があります。

他に、本公司は中国国内各地方の原料や取引先の要求によって、分公司を4社を創立しました:


Linyi Guotai Charcoal Co., Ltd.